2012年10月12日

維新、正式公認は11月以降に=衆院選候補決定でずれ込み

お早うございます!今日はどんなニュースが入ってるかな。

毎日のニュースで世の中の動きが良く解ります。

今日ここに選んだニュースは、きっと役立つと思います。

それでは今日のピックアップニュースをみてみましょう。

今日はヘッドラインから、維新、正式公認は11月以降に=衆院選候補決定でずれ込みについて勉強しました。



(これが今日の話題)

維新、正式公認は11月以降に=衆院選候補決定でずれ込み
時事通信 10月12日(金)2時31分配信

日本維新の会(代表・橋下徹大阪市長)の次期衆院選の候補者選考について、正式公認は当初目指していた10月中から11月以降にずれ込む見通しとなったことが、11日分かった。出馬する小選挙区の調整が間に合わないためで、衆院選の実施時期などをにらみながら、候補者と出馬選挙区の確定作業を進める方針だ。同党幹部が明らかにした。

維新は、先月実施した次期衆院選の1次公募について、応募者845人を書類選考で約450人に絞った。今月13、14、20、21日には選考委員会(委員長・竹中平蔵慶大教授)のメンバーらによる面接を行うが、人数が多いことなどからこの面接は「国会議員としてふさわしいかの資質を問う」(幹部)内容に限定。候補者を特定する作業に専念する。

【関連記事】

実質1%成長で消費増税可能=藤井民主党税制調査会長インタビュー
解散へのカギを握る「隠れ小沢系議員」
野田第3次改造内閣閣僚名簿
改革に参院統一会派提案=みんな
安倍氏、党首会談を応諾=年内解散が前提

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121012-00000011-jij-pol


(今日の話題は、ここまで)



今日の話題はどうでしたか?

ひきつづき、よろしく。
では!






posted by 楽々稼ぎ隊 at 05:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。